MENU

短い毛が抜ける場合は早急に育毛シャンプーを!


抜け毛を見てその抜け毛が短い毛なら薄毛進行の危険信号です。出来るだけ早い薄毛防止対策や抜け毛防止対策が必要です。
短い毛と言う事は、ヘアサイクルが乱れている可能性が高いからです。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

 

 

短い毛はヘアサイクルが乱れている合図


髪の毛はヘアサイクルと言われる周期があります。この周期は「成長期」と「退行期」、「休止期」に分かれます。「成長期」に髪の毛が成長します。そして成長が止まる時期が「退行期」です。最後に「休止期」に毛根で新しい髪の毛が作られる為にこの時期に髪の毛が抜けると言う症状が起こります。

 

 

誰でも休止期はあるので抜け毛はあるのですが、このヘアサイクルが乱れる事で抜け毛が異常に発生します。
特に危険なのが短い毛や細い毛などが抜け毛として抜けている場合です。

 

 

通常は成長期により育ちきった髪の毛が抜けるので長く太い毛になるのが通常です。(太さは髪質にもよります)
短い毛や自分の通常の毛よりも細い毛が抜けている場合はヘアサイクルが乱れていて薄毛が進行している合図になります。

 

 

ヘアサイクルが乱れる原因は?


抜け毛に細い毛や短い毛が多数交じる原因がヘアサイクルの乱れです。ではヘアサイクルが乱れる原因とは何なのでしょうか。
それはいわゆる抜け毛の原因と同じです。1つに絞る事は出来ず複数の原因が絡まっています。
主なヘアサイクルが乱れる原因としては以下の通りです。

 

 

血行不良

血行不良が起きると髪の毛を作る為の栄養分が毛細血管を通って毛乳頭にまで届くのが難しくなります。
毛乳頭や毛母細胞に栄養が届かない状態が続くと毛母細胞が細胞分裂を起こさなくなり髪の毛の成長が止まります。

 

つまり、成長途中で止まってしまう事から短い毛として抜け落ちてしまいます。

 

頭皮環境の悪化

刺激が強いシャンプーや、刺激が強いシャンプーでの洗いすぎなどが原因で頭皮環境が悪化する事があります。皮脂が多すぎると皮脂が毛穴をふさいで髪の毛の成長を止めてしまいます。
頭皮が乾燥しすぎてもフケが毛穴に入り込み髪の毛の成長を止めてしまう事があります。

 

 

また頭皮が炎症を起こす事でも頭皮の血行不良が起きて栄養分が行き届かなくなりヘアサイクルが乱れます。

 

ホルモンの変化

男性の場合でも女性の場合でも抜け毛の原因の1つにホルモンの変化があります。男性の場合は抜け毛促進のホルモン「ジヒドロテストステロン」が主要原因です。
女性の場合は女性ホルモンのエストロゲンの低下やバランスが悪化する事がヘアサイクルの乱れの原因の1つとされています。

 

 

スポンサードサーチ

 

短い抜け毛を改善する対策方法


男性でも女性でも短い毛の抜け毛が起きる場合は早急な対策が必要です。
主要原因のうち血行不良問題と頭皮環境の悪化問題については男女共に「育毛シャンプー」で改善する事が出来ます。
まずは、育毛シャンプーを使用して改善を図るのがベストです。

 

 

 

育毛シャンプーは通常「アミノ酸系シャンプー」と言われ頭皮に対して刺激が弱く、皮脂を取りすぎない程度の洗浄力を持っています。市販のシャンプーでは皮脂を取りすぎてしまう為に身体が皮脂がないと判断して大量の皮脂を頭皮に分泌する事があるので皮脂を適度に取れるアミノ酸系シャンプーの「育毛シャンプー」の使用はヘアサイクルの乱れ改善にベストな方法になるのです。
そして男性用でも女性用でも育毛シャンプーには「血行促進成分」が配合されているシャンプーがほとんどです。

 

育毛シャンプーを使う事で「頭皮環境の改善」と「血行促進」の両方が図れる為効率的な改善方法になります。

 

男女別!ランキング1位のアミノ酸系育毛シャンプー

男性の1位アミノ酸系育毛シャンプー 女性の1位アミノ酸系育毛シャンプー
リマーユスカルプシャンプー マイナチュレ育毛シャンプー

 

 

 

ヘアサイクル改善の為の倍増方法は育毛剤!?


男性でも女性でも抜け毛改善、ヘアサイクル改善には育毛シャンプーがベストですが、足りない原因の対策としては「ホルモン系の原因」です。
男性では男性ホルモンのジヒドロテストステロンを抑制したり、それを生成する5αリダクターゼという還元酵素を阻害する成分も摂取するとさらに効果は倍増します。

 

女性の場合ではホルモン系の原因はホルモンバランスの悪化や女性ホルモンの低下なので女性ホルモンと同等の作用がある女性ホルモン様成分やホルモンバランスを調整してくれる作用がある成分の摂取があれば効果は倍増します。

 

 

これらのホルモン系成分は主に「育毛剤」に配合されています。

 

 

まずは育毛シャンプーで試してみて効果が感じられなかった場合にシャンプー後に実践するか、始めからの対策として育毛シャンプー後に育毛剤も使うかを選ぶ必要があります。
費用の問題もあるのでまずは育毛シャンプーのみを使ってみる事を管理人はオススメします^^。

 

男女別!ホルモン系成分配合の育毛剤

ホルモン系成分配合の育毛剤(男性) ホルモン系成分配合の育毛剤(女性)
ブブカ育毛剤 ベルタ育毛剤

 

 

男女別!育毛シャンプーランキング

男性の育毛シャンプー ランキング 女性の育毛シャンプー ランキング

スポンサードサーチ