MENU

頭皮硬化は抜け毛促進&頭皮に成分が浸透しない!


抜け毛が多くて育毛剤などを使っているけど全くもって効果がないと感じている人の多くは育毛剤の成分が頭皮にうまく浸透していない可能性があります。頭皮を触ってみて、硬くなっていたり、弾力性がなかったりするとそれは「硬化」を起こしている頭皮の可能性があります。

 

 

 

スポンサードサーチ

 

 

硬化とは皮膚が硬くなり、弾力性を失う症状の事。身体の様々な部位で生じる。
頭皮で生じた場合は抜け毛を促進してしまう怖い症状

 

 

 

頭皮硬化の原因は3つある

頭皮の血行不良

頭皮の血行が悪くなると頭皮が硬くなり、弾力性も失われて「硬化」症状になります。さらに硬化症状になるとまた、血行不良が悪化すると言う悪循環に陥ります。

 

糖化症状の為

糖化とは頭皮のタンパク質が身体からはみ出した糖と結合する事によってAGEs(糖化最終生成物)を作り出されて頭皮が硬くなり弾力性もなくなる症状です。

 

コラーゲンの減少が頭皮を硬化する

皮膚の奥の部分は真皮と言われる部分でこの部分の7割以上がコラーゲンで出来ています。このコラーゲンが減少したり、劣化したりする事で老化症状が起きたり皮膚が硬くなる症状が起きます。
頭皮が硬く厚みがない場合は皮膚の真皮部分にあるコラーゲンが減少している可能性があります。

 

 

 

それぞれの硬化原因の改善方法


頭皮が硬化を起こすと抜け毛や薄毛を促進するだけでなく改善させる育毛剤の効力も半減してしまいます。
様々な育毛剤を使用しても効力を感じる事が出来ない人の多くが頭皮が硬化状態にあると言われています。

 

 

しかし「硬化症状」にはそれぞれの原因に合わせた改善策があります。
頭皮が硬く弾力がある場合は「硬化」を疑ってください。さらにそれぞれの硬化原因を判別する方法として、頭皮が硬くて薄くなっている場合は上記で説明したBのコラーゲン減少による硬化の可能性が高いです。

 

逆に頭皮が薄くないが頭皮は硬いと言う場合は@の血行不良Aの糖化症状の可能性が高いです。@とAのどちからを判別出来なくても@とAの場合は対策は同じなので心配ないですよ^^。

 

 

 

スポンサードサーチ

 

 

 

 

@ 血行不良が原因と考えられる硬化の場合


頭皮の血行不良が原因の場合は改善策は頭皮の血行促進です。ベストな方法はシャンプー時に5分以上、指の腹で頭皮をマッサージするように洗います。
この洗い方だと頭皮の汚れを取る事と同じに頭皮の血行促進が図れます。さらに血行促進成分が配合されている育シャンプーを使用すると効力は倍増します。

血行促進成分配合の育毛剤

血行促進成分有りのシャンプー(男性) 血行促進有りのシャンプー(女性)
リマーユスカルプシャンプー マイナチュレ育毛シャンプー

 

 

 

 

A 糖化が原因と考えられる硬化の場合


糖化が原因と考える事が出来る場合は、糖が多い食品を取りすぎている可能性があります。又は運動不足も関係してきます。規則正しい食生活、定期的な運動を試みる事がまずは1番です。
同時に糖化を予防したり改善したりするには頭皮の柔軟性を促進したり保湿力がある成分が有効です。

 

血行促進成分も同時に配合されている以下の育毛剤には血行促進成分+糖化改善成分を含みます。

糖化改善・予防成分配合の育毛剤

糖化改善成分有りの育毛剤(男性) 糖化改善成分有りの育毛剤(女性)
ブブカ育毛剤 ベルタ育毛剤

 

 

 

 

 

B コラーゲン減少が原因と考えられる硬化の場合


コラーゲンの減少で頭皮が硬くなっている場合は頭皮が薄くなっている場合がほとんどです。その場合はコラーゲン摂取が有効です。
食べ物でコラーゲン摂取すると牛すじ、軟骨、魚の皮、すっぽん、ゼラチンなどで毎日の食事で摂取するのは大変だと思います。

 

ベストな方法はコラーゲンを凝縮配合したサプリメントを摂取する事が望ましいです。

コラーゲンが凝縮配合されたサプリメント

男性用コラーゲンサプリメント 女性用コラーゲンサプリメント
メンズミレット育毛サプリ Be&(ビアンド)ビューテ ィサプリ

 

 

 

 

コラーゲンが原因じゃなければ@もAも同じ育毛剤1つで改善可能!


硬化が生じているのは確かだけど3つある原因のうちどれが原因か分からない人も多いと思います。1番分かりやすいのはBのコラーゲンの減少の場合は頭皮が薄くなるのが特徴です。
しかし、元々の頭皮の厚さも以前から頭皮チェックしていなかった人の場合は分かりずらいですよね^^。

 

 

そのような場合はまずは@とAの原因が改善策が同じなので@とAと仮に決めて対策してみましょう。
それでも効果を感じる事が出来なかったらBのコラーゲンの減少が原因だと考える事が出来ます。

 

 

頭皮に少しでも硬化症状が起きていると感じた場合は早めの対策をしてください。早めの対策で硬化が改善されて抜け毛や薄毛を防いでくれます。
さらに薄毛症状が進行している人でも硬化の頭皮が改善されれば、育毛剤が頭皮に浸透しやすくなるので育毛や発毛の効果が高まります。

 

 

 

男女別!育毛シャンプーランキング

男性の育毛シャンプー ランキング 女性の育毛シャンプー ランキング

スポンサードサーチ