MENU

薄毛に悩む男女必見!頭皮環境を改善する為のシャンプーの方法!

 

頭皮を健全に改善させるシャンプー方法があります。頭皮環境が悪化している場合は「頭皮環境の改善」になりますし、頭皮環境がそれほど悪化していなくてもこのシャンプー方法を実践していれば「頭皮環境が悪化する事を予防」出来ます^^。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

 

 

 

 

抜け毛対策、薄毛対策をする上で最も重要な頭皮環境の健全状態の保持はシャンプー方法で解決が出来ますよ^^。
以下頭皮環境を改善する為のシャンプー方法です。

 

 

1日1回を厳守する事

頭皮環境を気にするようになると、あまりにも頭皮環境が気になり1日に2回、3回と洗う人がいますがこれは逆効果になります。
頭皮には皮脂があり、これは少ないほうが良いのですが、何度もシャンプーして全部取ってしまうと身体が皮脂が足りないと判断してより多くの皮脂を分泌させてしまいます。

 

 

結果的に皮脂だらけのベタベタの頭皮になり、その皮脂は毛穴に詰まり髪の毛の成長をストップさせてしまいます。
頭皮環境を考えるならシャンプーは洗浄力がそれほど強くないアミノ酸系シャンプーを使って1日に1回シャンプーするのがベストな回数です^^。

 

 

 

1日の終わりにシャンプーする事

シャンプーは1日に溜まる頭皮の汚れを取る事が重要です。必ず1日の終わりにシャンプーを1回するようにしましょう^^。
1日が始まる朝に1回シャンプーをすると仕事や学業などが終わり就寝する前には相当な汚れが頭皮や頭皮の毛穴に溜まっています。
その汚れを取らない状態で次の日を迎える為に頭皮環境の悪化は進んでしまいます。

 

 

シャンプーは必ず1日の終わりに実施しましょう。また、夜勤の仕事などで1日の終わりが朝や昼の場合もあると思います。
その場合は朝でも昼でも就寝の2時間程度前にシャンプーすると良いです。重要な事は1日活動した後の頭皮の汚れを取ってから就寝する事です

 

 

湯船に10分以上使ってからの洗髪する事

シャンプーを湯船に入る前にする人と湯船に入ってからする人がいますが、湯船に入ってからのシャンプーが効果的です。
湯船に少なくても10分以上入る事がポイントになります。理由は身体が温まる事で身体全体の毛穴が開きます。
 
もちろん頭皮の毛穴も開きますのでこの状態の時にシャンプーをする事で毛穴が開いている分、頭皮の毛穴の汚れが取りやすくなります。

 

 

 

熱いお湯での洗髪はNG!

頭皮の汚れをより落としたくてシャンプー時に使うお湯の温度を高めにする人がいますが、これは逆効果です。
特に40度以上のお湯は頭皮にはNGです。

 

 

40度以上のお湯になると頭皮の皮脂を取る作用が出てきます。皮脂が取られすぎると身体が反応して余計皮脂が出る事になりベタベタ頭皮になってしまいますので40度以上の熱いお湯はシャンプーには使わないでください。

 

 

 

シャンプー液を地肌につけない事!

シャンプー液を地肌に付けてから泡立てる人がいますが、これもNGです。直接シャンプー液を地肌に付ける事で頭皮への刺激が強すぎて頭皮が炎症を起こします。炎症を起こすような状態が続けば頭皮の血行不良が起きて髪の毛の栄養素が毛母細胞まで届かなくなります。

 

 

特に市販のシャンプーである「高級アルコール系シャンプー」などのシャンプーは刺激や洗浄力が非常に強いので直接頭皮に付ける事で頭皮が弱くない人でもかぶれたり炎症を起こす事があります。

 

 

 

指の腹で頭皮をマッサージするように洗う事

シャンプー時に爪を立てて洗う人がいますがこれは絶対にやってはいけません。爪を立てる事で頭皮に傷を付ける可能性があります。
頭皮に傷が付くと炎症やかぶれの原因になり、抜け毛や薄毛を促進させます。

 

 

ポイントは指の腹で頭皮をマッサージするように洗う事です。髪の毛を洗うのではなくて頭皮を洗うイメージで洗髪すると頭皮環境の悪化以外の抜け毛や薄毛の主要原因である「血行不良」も改善する事が期待出来ます。
このシャンプー方法で「頭皮環境の改善」と「血行促進」と言う抜け毛や薄毛の2大原因を改善させる事が出来る方法なので今日から実践してみてください^^。

 

 

 

シャンプー成分を頭皮に残さない!

シャンプー後にシャンプー液が頭皮に長時間残った状態が続くと頭皮を長時間刺激している事になり頭皮が炎症したりかぶれたりする原因になります。特に市販のシャンプーなどを使っている場合は必ずシャンプー液が頭皮に残らないようにすすぎ流してください。

 

 

 

シャンプー後はしっかりと乾かす事

シャンプーの後にしっかりと乾かさないと湿度が高い状態が続く事になり、雑菌が繁殖してしまいます。
頭皮に雑菌が繁殖すると不衛生な状態になるだけでなく、血行不良なども起きて髪の毛の成長を止めてしまう事もあります。

 

 

シャンプー後はタオル等でしっかりと水分を拭きとってからさらに、ドライヤーを使って完全に乾かしましょう!

 

 

 

スポンサードサーチ

 

 

頭皮環境を改善させるシャンプーはアミノ酸系シャンプー!?


頭皮環境を改善させるシャンプー方法を実践するにあたって使って欲しいのが「アミノ酸系シャンプー」です。市販の「高級アルコール系シャンプー」などは頭皮が強い人や若者向けなのでどうしても刺激が強く、洗浄力も強くなってしまいます。

 

 

 

頭皮環境を考える人がNGなのが頭皮への刺激と強すぎる洗浄力です。強すぎる洗浄力は皮脂を取りすぎてしまい身体の反応によってより多くの皮脂が分泌されてベタベタ頭皮になってしまいます。

 

 

 

アミノ酸系シャンプーの育毛シャンプーが王道!?


育毛を考えたり、頭皮環境を考える人が使うべきシャンプーは洗浄力がほどほどにあり、刺激が弱く頭皮に優しいシャンプーです。
それが「アミノ酸系シャンプー」と言われるシャンプーの種類です。

 

 

さらにこの「アミノ酸系シャンプー」に頭皮環境を改善させる成分や育毛促進の成分、また、抜け毛や薄毛の原因の1つである「血行促進成分」などが配合されているのが「育毛シャンプー」と言われるシャンプーです^^。

 

 

 

頭皮環境を改善させるベストなシャンプーは「アミノ酸系シャンプーの育毛シャンプー」です^^。育毛シャンプーの商品によって頭皮環境改善以外に配合されている成分は違いますが、育毛の為の重要な成分を抜粋すると「血行促進成分」「育毛促進成分」です。

 

「頭皮環境を改善させる成分」以外にこの2つの成分が入った育毛シャンプーを使えば頭皮環境を改善してさらに細くなってしまっている髪の毛を太くしたり、抜け毛場所からの発毛も期待する事が出来ます^^。ぜひシャンプー選びで悩んでいる人は今日から通販サイトを見て選んでみましょう^^。

 

男女別!1番売れているアミノ酸系の育毛シャンプー!

アミノ酸系の育毛シャンプー(男性) リマーユスカルプシャンプー
アミノ酸系の育毛シャンプー(女性) マイナチュレ育毛シャンプー

 

 

 

 

 

 

 

 

男女別!育毛シャンプーランキング

男性の育毛シャンプー ランキング 女性の育毛シャンプー ランキング

スポンサードサーチ